版築

Pocket

三島市大場の家

版築作業

出来上がりをイメージして何層にも色を組み合わせていきます。

小手で波をつけたり、櫛引や刷毛引きなど左官屋さんの技術をいかしながらの作業となりました。

乾くとまた雰囲気が変わりますが、なかな良い感じに仕上がりました。

F様立ち合いありがとうございました。

左官屋さんの技術に改めて感激しました。

ほっと一安心。

F様の希望で波のデザインへ

きれいなグラデーションです。

乾いたらもっと明るくなるので、このくらいで大丈夫です。

楽しみです。

 

Pocket