ロンシャン礼拝堂と同じガラスを

Pocket

ル・コルビジェが遺した三つの宗教建築

1955年 ロンシャン礼拝堂

1960年 ラ・トゥーレット修道院

そして、もうひとつは「フィルミニ教会堂」

こちらは資金不足と彼の死によって未完に終わっています。(その後、彼の意志をついだ人々の手により再びプロジェクトが動きだし、2006年に完成)

今回お客様に提案させて頂いたものは、ロンシャン礼拝堂で使用しているステンドガラス。

玄関ポーチに採用しましたが、外から見ても、中から見てもその佇まいは最高です。

そんなに大きくはないのですが、存在感はさすが。

ひとつひとつを大事に提案していきます。

出来上がりまでもう少し。

 

 

 

Pocket